35年ぶり二輪教習がんばります!

33年ぶりにリターンライダーになってみたらへっぽこライダーだった(^^ゞ
54歳のおっさんが初心を取り戻すべく大型二輪教習に挑みます。

大型二輪教習に行くのが楽しみでしかたない!

今日は14時から教習4時間目(3コマ目=補習すでに1時間)です(^o^)


前回(先週)の教習で、一本橋は5回中2回しか渡りきれませんでした。


クルマとバイクのお友達に「前後輪が橋に乗るまでは勢いよく」
「落ちるくらいなら走り抜ける」とアドバイスをいただき、
目からウロコというか、また自分の悪い所を再認識しました。


たしかにボクは、大型免許や大型バイクが欲しいのではなく、
バイクに乗るための基本を忘れてしまった…、
特に低速バランスが苦手だから…、
それを練習したい、
ついでの「ご褒美」に大型免許が貰えたらラッキーだと教習所に通っているのだけど、


「低速ができない」っていう意識ばかりで、
一本橋も「渡れなかった」「落ちた」悔しさよりも、
「やっぱり低速ができない」ことばかり気にしていたんですね。


教習所の課題をクリアしていくことで、基本(のキ)が身に着くのだろうに、
基本ができていない事ばかり気にして、
どうやれば課題がクリアできるかを考えようとしない。逆ですね。
33年ぶりにリターンして最初にSRに乗った時、「乗れないゎ」「怖い」と思って、
どうしたらうまく乗れるかなって考えられなかった時と似てる。


低速苦手、低速できないばかりで、
一本橋も「前輪が橋に乗る前」から「極低速」、
フラフラとすでにバランスを崩した状態で橋に乗る。
そりゃ落ちるわ。低速できないんだから…。



今日は、停止線からしっかり発進!して、前後輪乗るまでその勢いを保つ!
乗ってから、アクセルと半クラとリアブレーキでバランスを確保する!
ハンドルを左右に振ることも教えてもらったからやってみよう!
渡り切ることだけを念頭に、秒数は気にしないようにしよう!
秒数が足らないなら、また次回それを練習すればいい!


スラロームも怖いけど、ちゃんとアクセル入れてみよう!


教習に行くのが楽しみでしかたない!




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。